陸前高田キリスト教会

rikuzenmap

陸前高田キリスト教会

私は、一人の米軍人からの一枚のトラクトがきっかけとなり、瑞穂キリスト教会で救われました。ベテル・ミッション・トレーニングセンターで聖書を学び、訓練を受けた後、東北地方での開拓伝道を示されました。岩手県内で教会が無く、日本のチベットと呼ばれていた陸前高田市に導かれ、そこで妻のエミ子と共に働きを始めたのが私たちの教会です。

昭和40年(1965年)7月に天幕伝道会が始まり、多くの人が救われました。そして神の不思議な御手のわざにより教会堂が建設され、昭和58年(1983年)7月に献堂されました。

東北の大震災ではギリギリのところで守られ、主が私たちの教会に計画を持って下さっていることを確信しています。

牧師:森田為吉師